ヒーリングタッチ現在

ヒーリングタッチ・ジャパン:2014年5月ニュースレターより抜粋

ヒーリングタッチ・プログラムがアメリカで
国家資格をとれるエネルギー療法として最終認可されました!今年1月中旬、アメリカに本部のあるヒーリングタッチ・プログラムは、エネルギー療法の分野では初めて、国家資格としての認定プラクティショナーの資格が取得できる最終認可を受けました。この栄誉ある国家資格認可の舞台裏には過去25年以上にわたる地道な活動と、ゆるぎないカリキュラムに基づいた資格認定教育プログラムを築いた創始者、ジャネット・メントゲン女史のビジョンと、それを受け継いだ現CEO、リサ・メントゲンさんとヒーリングタッチ・プログラムのリーダー達の計り知れない努力がありました。ヒーリングタッチ・プログラムの資格認定が国レベルで認められたのは、エネルギー療法の分野では、世界でも初めての事です。この影響を受けて、今後ヒーリングタッチが更に多くのアメリカの病院や施設で統合医療の一環として導入され、大学教育に取り組まれ、また診療報酬を受けるシステムの確立に繋がる事が期待されています。
日本における資格認定システムの確立についてのお知らせ日本でも、アメリカに続いて日本国内で母国語でヒーリングタッチの勉強を続け、認定プラクティショナーとしての資格認定が取得できるシステム造りが着々と進んでいます。この資格認定は、アメリカのヒーリングタッチ・プログラム本部から正式に認可された資格認定になります。日本全国からレベル4~5への参加ご希望をたくさん頂いておりますが、2015年の秋から2016年の春にかけて、認定資格に繋がる勉強を始める方々の為のレベル4講習会の一般公開を予定しています。レベル4は、合宿形式での30時間(3泊4日)の講習会になります。また日本各地で合宿開催に適切な施設の情報などありましたら、htjapan@hashibahealth.comまでお知らせ下さい。今後の活動計画の検討材料とさせていただきます。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です