癒所 しょしょう

hatsushi癒所 しょしょう寺輪初司(てらわはつし)です。

「レイキ」 初めてお聞きになられましたか。

子どもの頃、
お腹が痛いというとお母さんがお腹をさすってくれませんでしたか。
とても心地よく、
痛みもどこかに消えてしまったかのような感覚を受けたと思います。
この暖かさこそがレイキの原点です。

2005年頃から、私はパニック障害を患い、数年に亘り辛い思いをしました。
自殺を図り救急搬送もされたこともありました。

心療内科に通う中、いつ頃からか自分を助ける方法は薬だけなんだろうかと思うようになりました。この状態から脱出しないと、未来永劫脱出できないかも知れない。
そう思うと不思議と身体が薬を欲しなくなってきました。
自らの手で減薬、断薬を実施しました、
でもこれは非常に危険な行為なので、
必ず
担当医の指導の下行ってくださいね。

そして、自分探しを始めていました。
偶然ネットで目にとまったのが「レイキ」でした。
レイキは、レイキを習得した方の元で講義を受けるだけでマスターできます。
学んだその日から、あなたはレイキを使い自分も、他人も癒やすことができるのです。
通常のレイキスクールの講義は3つのコースから構成されますが、
「癒所しょしょう」では講義の内容を精査し、みなさんの負担を最小限に抑えるため
たったの2日(初級・上級コース)でレイキの全てをお伝えします。
もちろん最初の初級コースで終えられても大丈夫です。

心が病んだとき、身体が不調な時、是非「レイキ」の一言を思い出してください。
レイキを使ってのヒーリングには即効性こそ無いものの、
とても気持ちよくて温かいエネルギーが、
必要な所に必要なだけ流れ、最適な癒しと気づきが起こります。
とても深くリラックスができ、温かさを感じたり、
深い睡眠の後のような気持ちよさを感じたりします。
心身の疲れとストレスを解放して、
みなさんが本来持っている自然治癒力や免疫力を高めていきます。

それも何の修練も修行もすることなく
あなたの「自分が、あの方が幸せになって欲しい」と願う、その心だけで。
もし家族が苦しんでいるとき、仲の良い方が苦しんでいるとき、
少しでも楽にしてあげれたら、どんなに素晴らしいか。
「レイキ」を知らなければ、何もできなかったかも知れないのですが、
知っていた、それだけで救えるとしたら・・・。

私の夢は、「一家に一人レイキを使える方」をと言う思いでレイキを伝えております。

We believe natural healing energy !!

※「癒所 しょしょう」は如何なる宗教団体とも関わりはありません。

靈氣伝道師
催眠誘導技能士
プロダウザー
終活ライフケアプランナー
身上監護アドバイザー

本医療催眠学会会員

日本ホリスティック医学協会会員

手技セラピスト協会会員

SmallLogo

タイトルとURLをコピーしました